メイン

2018年01月22日

お店で使っている物たち その4

IMG_6553.JPG


今回は、店内の鏡のご紹介です。
theoのデザイナー hoteさんの娘さんがデザインされたというこの鏡は、
仕入の展示会場で オーナー高橋が見つけて一目惚れ
販売品で無いものをhote.designの方へ無理を言って譲って頂いた鏡です。

美しい外観、シンプルではありますが、
両手を頬に当てた形は、
お客様が鏡を覗くとうっとりとしている様に
見える面白さもあります。

2017年03月30日

お店で使っている物たち その3

今回は電卓をご紹介します。
一日に一度はお客様から褒められる自慢の品です。

dentaku.JPG

鎌倉でお店をされている方から、どこのものかと聞かれることもしばしば…
スタッフにもどこのブランドのものか教えないほどの
オーナー高橋 こだわりの逸品です。

2017年03月02日

ZEISS のお話

20160509.jpg
source:ZEISS

OPTIC GALLERY K では様々なメーカーのレンズをご紹介しています。
世界が認める最高水準のメーカーがドイツの ZEISS社
日本では選ばれた眼鏡店でしか取り扱いがありません。

カメラや顕微鏡などの医療機器レンズを含め、
光学技術分野で世界最先端の技術を持つカールツァイス社
そのテクノロジーを眼鏡に導入することにより、
お客様の眼に最適化した究極のカスタマイズレンズを製作します。

すでに多数のお客様も体感していただいていますが、
見え方がとてもクリアと評判。
揺れや歪みが少なすぎて最初の2時間くらいは慣れを心配したほどです。
慣れてしまうと元のレンズに戻れなくなります…
なかなかぴったり合うレンズがないと、お悩みの方、
度数が強くてお悩みの方にもおすすめです。
強度近視のスタッフもおりますが、レンズの仕上がりがとてもすっきりしていて驚いていました。

ZEISS社のレンズは遠用、近用、遠近両用の他にも
パソコンやスマートフォン等の距離が楽になる、デジタル用など
ラインナップが豊富です。

眼鏡のデザインはもちろん大切ですが、
本来の目的はモノをきちんと見えるようにするため。
レンズ選びもしっかりしていただければと思います。

2006年06月09日

お店で使っている物たち その2

今回は、お客様用の椅子を紹介します。
TRINIDAD CHAIR(トリニダードチェア)

デンマークのデザイナー、ナンナ・ディッツェルの1993年発表されました。
ナンナ・ディッツェルがカリブのトリニダード・ドバゴに
インスピレーションを受けた事からネーミングされています。
繊細で華やかなデザインで、座のカーブなどすわり心地もよく
カッティングが軽快な印象です。

img441658a100bb4[1].jpg

お店で使っている物たち その1

今回はPENを紹介します。
RECIFE
1987年に若いフランスのデザイナーによって生み出された筆記具ブランドRECIFE。
フランス特有の保守的な体質を否定し、斬新勝つユニークな発想で生み出されています。
一本一本熟練した職人さんのハンドメイドで、RECIFE独特のマーブル模様は世界に同じものは一つと
ないという大変オリジナリティーの高いものです。
手にしくっりと馴染みとても使いやすいです。

当店で使用しているのは2種類
・ライム
organ_lime[1].jpg
・ターコイズ
organ_ta[1].jpg